このページの翻訳を行う

🌏

このページの新しいバージョンがありますが、現在は英語のみです。最新バージョンの翻訳にご協力ください。

ここにバグはありません!🐛

このページは翻訳されていないため、意図的にこのページを英語にしています。

📝
Ethereumの用途は常に発展し、進化しています。これらをより明確または最新にすると思う情報を追加してください。 ページ編集
レゴブロックで作られたETHのロゴ

分散型金融(DeFi)は、インターネット時代に対応したオープンでグローバルな金融システムであり、不透明で厳しく管理された、何十年も前のインフラやプロセスのシステムを置き換えるものです。 自分のお金をコントロールし、可視化することができます。 グローバル市場に入ることができ、自国の通貨や銀行の選択肢の代替となります。 分散型金融(DeFi)製品は、インターネットの接続がある人であれば誰でも金融サービスを受けることができ、ほとんどがユーザーによって所有・維持されています。 これまでに数百億ドル相当の暗号資産が、分散型金融(DeFi)アプリケーションを経由しており、その額は日々増加しています。

分散型金融(DeFi)とは

分散型金融(DeFi)とは、イーサリアムを使用するすべての人が利用できる金融商品やサービスの総称です。 分散型金融(DeFi)では、市場は常に開かれており、支払いをブロックしたり、何かへのアクセスを拒否できる一元化された権限主体はありません。 以前は遅く、人的エラーのリスクがあったサービスが、誰でも検査・精査できるコードによって処理されるようになったため、自動的に実行され、かつ安全です。

そこには、貸し借り、ロング/ショート、利息の受取りなどが可能な、活況を呈している暗号経済があります。 暗号資産技術に詳しいアルゼンチン人は、深刻なインフレから逃れるために分散型金融(DeFi)を利用してきました。 企業は、従業員への賃金をリアルタイムでストリーミングするようになりました。 中には、本人確認なしで数百万ドルのローンを組み、完済した人もいます。

分散型金融(DeFi)と従来の金融システムとの比較

分散型金融(DeFi)の可能性を知るための最良の方法の一つは、現在ある問題を理解することです。

  • 銀行口座の開設や金融サービスの利用を認められていない人もいます。
  • 金融サービスへのアクセスができないと、雇用の妨げになります。
  • 金融サービスは、あなたをブロックし、支払いを受けることができないようにすることができます。
  • 金融サービスへの隠された料金には、利用者の個人情報があります。
  • 政府や中央集権機関が自由に市場を閉鎖することができます。
  • 取引時間は、しばしば特定の時間帯の営業時間に制限されます。
  • 内部の人的なプロセスにより、送金には数日かかる場合があります。
  • 仲介機関への分け前が必要なため、金融サービスには手数料が必要です。

比較

分散型金融従来の金融システム
自分でお金を保有します。企業があなたのお金を保有します。
自分のお金がどこに行くか、どのように使われるかをコントロールすることができます。あなたのお金が不正に管理されたり、危険な借り手に貸しだされないなど、その企業を信用する他ありません。
資金の移動は数分で完了します。支払いには手動の作業プロセスのために数日かかることがあります。
トランザクションは仮名で行われます。金融活動は、利用者の個人情報と密接に結びついています。
分散型金融(DeFi)は誰でも利用できます。金融サービスの利用申請が必要です。
市場は常にオープンしています。従業員の休息のため、市場が閉じる時間があります。
誰もが製品データを見て、システムがどのように機能しているかを調べることができる、透明性の高いシステムです。金融機関はクローズド・ブックであり、融資の履歴や運用資産の記録などを見せてもらうことはできません。
分散型金融(DeFi)アプリを探す

始まりはビットコイン...

ビットコインは、いろいろな意味で最初の分散型金融(DeFi)アプリケーションでした。 ビットコインは、価値を実際に所有・管理でき、世界中のどこにでも送ることができます。 これは、お互いに信頼関係のない不特定多数の人々が、信頼できる仲介者を必要とせずに、口座台帳に合意する方法を提供することで実現しています。 ビットコインは誰にでも開かれており、誰もそのルールを変えることはできません。 希少性やオープン性などビットコインのルールは、テクノロジーに書き込まれています。 政府がお金を刷り、あなたの貯蓄の価値を下げてしまったり、企業が市場を閉鎖したりできる従来の金融とは違います。

イーサリアムはこの考えに基づいています。 ビットコインのように、あなたに関わるルールが変えられることなく、誰もがアクセスできます。 しかし、このデジタルマネーは、スマートコントラクトを用いてプログラム可能になっており、単に価値を保有・送信したりする以上のことができます。

プログラム可能な通貨

これは一見奇妙なことのように聞こえます。「なぜ自分のお金をプログラムする必要があるのでしょうか?」 しかし、これはむしろイーサリアムのトークンのデフォルト機能に過ぎません。 誰でも支払いに論理をプログラムすることができます。 プログラミングにより、金融機関が提供するサービスに、ビットコインのコントロールとセキュリティを混在させることができます。 貸し借りや支払いのスケジューリング、インデックスファンドへの投資など、ビットコインではできないことを暗号通貨で行うことができます。

👀
イーサリアムを初めて使う方にお勧めの分散型金融(DeFi)アプリケーション
分散型金融(DeFi)アプリを探す

分散型金融(DeFi)でできること

ほとんどの金融サービスには、分散型の代替手段があります。 しかし、イーサリアムは、次のようなまったく新しい金融商品を生み出す機会も与えてくれます。 リストは増え続けていきます。

世界中に素早く送金

イーサリアムはブロックチェーンとして、安全かつグローバルな方法でトランザクションを行うために設計されています。 ビットコイン同様、イーサリアムは世界中にお金を送ることが、メールを送るように簡単にできます。 受信者のイーサリアム・ネーム・サービス(ENS)名 (例: bob.eth)またはウォレットのアカウントアドレスを入力するだけで、通常、数分後には支払いが直接相手に届きます。 支払いの送受信には、 ウォレットが必要です。

支払いの分散型アプリ(Dapp)を見る

世界中へのお金の流通...

また、イーサリアムでお金を流通させることもできます。 これにより、誰かに給料を秒単位で支払うことができ、受取人は必要なときにいつでもお金にアクセスすることができます。 また、コインロッカーや電動自転車など、秒単位でレンタルすることもできます。

また、ETHの価値がどれだけ変わるかわからないので、送金や流通はしたくないという方には、イーサリアムの代替通貨であるステーブルコインがあります。

安定した通貨へのアクセス

暗号通貨の変動性は、多くの金融商品や一般歳出にとっては問題となります。 分散型金融(DeFi)コミュニティはこれをステーブルコインで解決しました。 ステーブルコインの価値は、別の資産、通常はドルのような一般的な通貨を担保にしています。

Dai や USDC のようなコインの価値変動は、1 ドルで数セントの範囲内です。 そのため、給与や小売業に最適です。 中南米では、政府が発行する通貨に大きな不安があるため、自分の貯蓄を守る手段として、多くの人々がステーブルコインを利用しています。

ステーブルコインの詳細

融資

分散型プロバイダーからお金を借りるには、大きく分けて 2 種類あります。

  • ピアツーピア: 借り手が特定の貸し手から直接借りることを意味します。
  • プールベース: 借り手が借り入れることができるプールに、貸し手が資金(流動性)を提供する方法です。
融資分散型アプリ(Dapp)を見る

分散型貸付業者の利用には、多くの利点があります。

プライバシーを守りながらの借り入れ

現在、お金の貸し借りは、すべて個人が中心となって行われています。 銀行は融資をする前に、借り手に返済する見込みがあるかどうかを見極める必要があります。

分散型融資は、どちらも自分の名前を名乗る必要がありません。 その代わり、借り手は担保を提供しなければならず、貸し手は返済されなかった場合に担保を自動的に受け取ることになります。 一部の貸し手では、非代替性トークン(NFT)を担保として受け入れています。 非代替性トークン(NFT)とは、美術絵画のような唯一無二の資産に対する証明です。 非代替性トークン(NFT)の詳細

これにより、クレジットチェックや個人情報を開示せずにお金を借りることができます。

グローバル資金へのアクセス

分散型金融機関を利用すると、あなたが選んだ銀行や金融機関に預けている資金だけでなく、世界中から入金された資金にアクセスすることができます。 これにより、ローンがより利用しやすくなり、金利も改善されます。

課税効率

ETH を売却(課税対象)することなく、必要な資金を借り入れることができます。 その代わり、ETH をステーブルコイン・ローンの担保として使うことができます。 これにより、必要なキャッシュフローを得ることができ、ETH をそのまま保有しておくことができます。 ステーブルコインは、ETH のように価値が変動しないので、現金が必要な時にはより適しているトークンです。 ステーブルコインの詳細

フラッシュローン

フラッシュローンは、より実験的な分散型融資の形態で、担保や個人情報を提供することなく借り入れをすることができます。

今はまだ技術者以外の人は広く利用できませんが、将来的には誰もが利用できるようになる見込みがあります。

フラッシュローンは、借入と返済を同一のトランザクション内で行う仕組みです。 返すことができなければ、何もなかったかのようにトランザクションが元に戻ります。

よく使われる資金は、流動性プール(借り入れに使われる資金の大きなプール)に保管されています。 その瞬間に使われていなければ、誰かがその資金を借りてビジネスを行い、文字通り借りた瞬間に全額を返済するという機会が生まれます。

これには、多くのロジックを非常にオーダーメイドのトランザクションに含める必要があります。 簡単な例をあげると、フラッシュローンを利用して、ある価格で資産を借りて、価格の高い別の取引所で売ることができます。

そのため、1 つのトランザクションで次のようなことが起こります。

  • X 個の$asset を A 取引所から$1.00 で借用
  • B 取引所で X 個の$asset 資産を 1.10 ドルで売却
  • 取引所 A に借入金を返済
  • 取引手数料を差し引いた利益を獲得

もし、取引所 B の供給量が急激に減少し、ユーザーが当初のローンをカバーするのに十分な量を購入できなかった場合は、単純にそのトランザクションは失敗します。

従来の金融の世界で上記の例を実行するには、莫大な資金が必要になります。 これらのお金儲けの戦略は、既存の富を持っている人にしかアクセスできません。 フラッシュローンは、お金を持っていることが必ずしもお金を稼ぐための前提条件ではないという未来の一例です。

フラッシュローンの詳細

暗号資産で預金を始める

貸付

暗号通貨を貸すことで利息を得ることができ、資金が増えていく様子をリアルタイムで見ることができます。 現在の利息は、地元の銀行で得られる金利よりもはるかに高いです(運良く銀行を利用できた場合)。 次に例を示します。

  • ステーブルコインである 100 Dai を Aave のようなサービスに貸し付けます。
  • 貸した Dai を表すトークンである 100 Aave Dai (aDai)を受領します。
  • aDai は金利に基づいて増加し、あなたのウォレットで残高が増えていくのを見ることができます。 年換算利回りに応じて、数日後、あるいは数時間後にウォレットの残高が 100.1234 のように表示されます。
  • aDai 残高と同額の通常の Dai をいつでも引き出すことができます。
貸付サービスの分散型アプリ(Dapp)を見る

損失がない宝くじ

PoolTogether のような損失のない宝くじは、楽しく革新的な新しい貯蓄方法です。

  • 100 Dai トークンを使って 100 枚のチケットを購入します。
  • 100 枚のチケットを表す 100 plDai を受領します。
  • チケットの 1 つが当選すると、あなたの plDai の残高は賞金プールの金額分だけ増えます。
  • 当選しなかった場合、100 枚の plDa は来週の抽選に繰り越されます。
  • いつでも plDai 残高と同額の通常の Dai を引き出すことができます。

賞金プールは、上記の貸し出しの例のように、チケットの預金を貸し出すことで発生するすべての利息によって生み出されます。

PoolTogetherを試す

トークンの交換

イーサリアムには何千ものトークンがあります。 分散型取引所(DEX)でいつでも異なるトークンを取引できます。 ご自身の資産の管理をあきらめる必要はありません。 これは、外国に行ったときに両替所を利用するようなものです。 しかし、分散型金融(DeFi)では両替所は閉じることはありません。 市場は 365 日 24 時間体制で、テクノロジーにより、取引を受け付ける人が常にいます。

例えば、上述の損失のない宝くじ PoolTogether を利用したい場合、Dai や USDC などのトークンが必要になります。 これらの分散型取引所では、自分の ETH をそれらのトークンと交換し、終了後また ETH に戻すことができます。

トークン交換所を見る

高度な取引

もう少しコントロールしたいというトレーダーのために、より高度なオプションも用意されています。 リミットオーダー、パーペチュアル、マージン取引などが可能です。 分散型取引では、グローバル・リクイディティにアクセスでき、市場が閉じることはなく、常に自分の資産をコントロールすることができます。

中央集権的な取引所を利用する場合は、取引を行う前に資産を預けて、その資産の管理を任せなければなりません。 中央の取引所はハッカーにとって魅力的なターゲットであるため、資産が預けられている間はリスクがあります。

トレード分散型アプリ(Dapp)を見る

ポートフォリオの拡大

イーサリアムには、自分が選んだ戦略に基づいてポートフォリオを拡大を図るファンドマネジメント商品があります。 これは、自動的、誰にでも開かれていて、かつ管理者に利益の一部を取られる必要はありません。

その良い例が、分散型金融 Pulse インデックスファンド(DPI)です。 これは、常に時価総額上位の分散型金融(DeFi)トークンがポートフォリオに含まれるよう、自動的に入れ替える(リバランスする)ファンドです。 細かい管理をする必要がなく、好きな時にファンドから引き出すことができます。

投資分散型アプリ(Dapp)を見る

アイデアへの資金供給

イーサリアムはクラウドファンディングに理想的なプラットフォームです。

  • 潜在的な資金提供者はどこからでも来ることができます - イーサリアムとそのトークンは世界中のすべての人に公開されています。
  • 透明性があるため、資金調達者がどれだけの資金を調達したかを証明できます。 あとでどのように資金が使われているかを追跡することもできます。
  • 出資者は、例えば、特定の期限や最低金額が達成されなかった場合、自動的に返金されるように設定することができます。
クラウドファンディング分散型アプリ(Dapp)を見る

クオドラティック・ファンディング

イーサリアムはオープンソースソフトウェアであり、これまでの作業の多くはコミュニティの資金提供を受けてきました。 これにより、クオドラティック・ファンディングという興味深い新しい資金調達モデルが成長しました。 将来的に、私達が公共財のすべてのタイプに資金を供給する方法を改善する可能性があるファンディングです。

クオドラティック・ファンディングでは、最もユニークな必要性があるプロジェクトが、最も多くの資金を受け取るようになっています。 つまり、ほとんどの人々の生活を向上させるためのプロジェクトです。 その仕組みは次のとおりです。

  1. 寄付を集めて供与先を決めるためのマッチングプールがあります。
  2. 資金供与のラウンドが始まります。
  3. 人々は、お金を寄付することで、あるプロジェクトに対する必要性を示すことができます。
  4. ラウンドが終了すると、マッチングプールからプロジェクトに資金が分配供与されます。 最も多くの需要を獲得した人が、マッチングプールから最高額を得ることができます。

つまり、1 ドルの寄付が 100 件集まったプロジェクト A の方が、1 つの 1 万ドルの寄付に支援されたプロジェクト B よりも多くの資金を得られる可能性があるということです(マッチングプールの大きさによります)。

クオドラティック・ファンディングの詳細

保険

分散型保険は、保険料をより安く、より早く、より透明にすることを目指しています。 自動化が進めば、保険料はより手頃になり、支払いもより迅速になります。 保険請求を決定するために使用されるデータには、完全に透明性があります。

他のソフトウェアと同様、イーサリアム製品は、バグや不正搾取の問題があります。 そのため、現在のところ、この分野の保険商品の多くは、ユーザーが資金を失うことを防ぐことに重点を置いています。 しかし、人生で起こりうるあらゆることを補償するプロジェクトが始まっています。 その良い例が、ケニアの零細農家を干ばつや洪水から守ることを目的としたEtherisc の生産物保証です。 分散型の保険は、従来の保険では値段が高過ぎて手がでないことが多い農民に、より安価な保険を提供することができます。

保険分散型アプリ(Dapp)見る

アグリゲーターとポートフォリオマネージャー

多くのことが行われているため、すべての投資、ローン、取引を記録する方法が必要になります。 すべての分散型金融(DeFi)アクティビティを 1 つの場所で管理できる製品が多数あります。 これが分散型金融(DeFi)のオープンアーキテクチャーの魅力です。 製品すべての残高を確認できるだけでなく、その機能を利用できるインターフェースを構築することができます。 分散型金融(DeFi)をより深く知るための参考にしてみてください。

ポートフォリオ分散型アプリ(Dapp)を見る

分散型金融(DeFi)の仕組み

分散型金融(DeFi)では、暗号通貨やスマートコントラクトを用いて、仲介を必要としないサービスを提供しています。 今日の金融世界では、金融機関がトランザクションの保証人の役割を果たしています。 このようにして、これらの機関は巨大な力を持つことになります。 さらに、世界中の何十億もの人々が、銀行口座にアクセスすることさえままならない現状があります。

分散型金融(DeFi)では、スマートコントラクトが金融機関の代わりにトランザクションを行います。 スマートコントラクトとは、イーサリアムの口座の一種で、資金を保有し、一定の条件に基づいて資金を送金/返金することができます。 スマートコントラクトが稼働すると、誰もそのスマートコントラクトを変更することはできず、常にプログラム通りに実行されます。

例えば、手当やお小遣いを渡すためのコントラクトが、毎週金曜日に口座 A から口座 B にお金を送るようにプログラムされているとします。 口座 A に必要な資金がある限り、それを実行します。 誰もコントラクトを変更して、口座 C を受取人として追加し、資金を盗むことはできません。

また、コントラクトは公開され、誰でも閲覧や監査が可能です。 つまり、悪質なコントラクトはすぐにコミュニティの監視下に置かれることが多いのです。

これは、現在のところ、コードを解読できるイーサリアムコミュニティの技術的なメンバーを信頼する必要があることを意味しています。 オープンソースベースのコミュニティは、開発者をチェックするのに役立っていますが、スマートコントラクトが解読しやすくなり、コードの信頼性を証明する他の方法が開発されるにつれて、この必要性は時間とともに減少していくでしょう。

イーサリアムと分散型金融(DeFi)

イーサリアムは、さまざまな理由から分散型金融(DeFi)の基盤として最適です。

  • イーサリアムやスマートコントラクトは誰かの所有物ではないため、誰もが分散型金融(DeFi)を利用することができます。 これはまた、誰もあなたに関するルールを変更できないことを意味します。
  • 分散型金融(DeFi)製品はすべて、舞台裏で同じ言語を話しており、その言語はイーサリアムです。 このため、多くの製品がシームレスに連携します。 あるプラットフォームでトークンを貸し出し、その利息付きトークンを全く別のアプリケーションで別の市場で交換することができます。 これは、銀行でポイントを現金化できるようなものです。
  • トークンと暗号通貨は、共有台帳であるイーサリアムに組み込まれています。トランザクションや所有権を追跡することは、イーサリアムの得意とするところです。
  • イーサリアムは完全な経済的自由を可能にします。ほとんどの製品はあなたの資金を管理することはなく、自分の資金を自分でコントロールすることができます。

分散型金融(DeFi)をレイヤーで考えてみましょう。

  1. ブロックチェーン - イーサリアムには、トランザクション履歴やアカウント状態が記録されています。
  2. 資産 - ETHとその他のトークン(通貨)
  3. プロトコル - 機能を提供するスマートコントラクト、例えば、資産を分散して貸すことができるサービスなど
  4. アプリ - プロトコルの管理やアクセスのために使用する製品

分散型金融(DeFi)の構築

分散型金融(DeFi)はオープンソースのムーブメントです。 分散型金融(DeFi)のプロトコルとアプリケーションはすべて公開されており、ユーザーが検査、フォーク(分岐)、改変を行うことができます。 このようにレイヤー状になっているため(ベースとなるブロックチェーンや資産はすべて共通)、プロトコルを組み合わせ、ユニークな組み合わせでのチャンスを生み出すことができます。

分散型アプリ(Dapp)構築の詳細

参考文献

分散型金融(DeFi)データ

分散型金融(DeFi)に関する記事

ビデオ

コミュニティ

このページは役に立ちましたか?