メインコンテンツへスキップ

ページの最終更新日時: 2024年3月14日

イーサリアムの歴史

イーサリアムブロックチェーンの主要なマイルストーン、フォーク、アップデートをすべてまとめたタイムラインです。

ビーコンチェーンマージEIP-1559から過去の重要なアップグレードをご確認ください。

今後のプロトコルアップグレードについては、 イーサリアムロードマップ上の今後のアップグレードについてをご参照ください。

2023 年

上海(予定)

タイムスタンプ: Apr-12-2023 22:27:35 +UTC
ブロック番号: TBD
ETH 価格: TBD

要約

上海アップグレードにより、実行レイヤーへのステーキングの引き出しが可能になります。 カペラのアップグレードと並行して、ブロックは引き出し操作を受け付けられるようになり、ステーカーはビーコンチェーンから実行レイヤーに ETH を引き出せるようになります。


カペラ(予定)

タイムスタンプ: Apr-12-2023 22:27:35 +UTC
エポック番号: 194048(スロット 6209536)
ETH 価格: TBD

要約

カペラのアップグレードは、コンセンサスレイヤー(ビーコンチェーン)に対する 3 番目の主要なアップグレードであり、ステーキングの引き出しが可能になります。 カペラは、実行レイヤーで行われる上海のアップグレードと同時に行われ、お互いに同期して引き出し機能を有効にします。

このコンセンサスレイヤーのアップグレードにより、最初の入金で引き出し認証情報を提供しなかったステーカーによる引き出しが可能になります。

また、このアップグレードによって、自動アカウントスイープ機能も実装されるため、バリデータアカウントを継続的に処理し、報酬の支払いや全額引き出しができるようになります。

2022 年

パリ(マージ)

Sep-15-2022 06:42:42 AM +UTC
ブロック番号: 15537394(opens in a new tab)
ETH 価格: $1,472 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

パリのアップグレードは、58750000000000000000000 のに到達した時点でプルーフ・オブ・ワークのブロックチェーンによってトリガーされました。 2022 年 9 月 15 日にブロック 15537393 で発生し、次のブロックでパリのアップグレードがトリガーされたものです。 パリは、マージへの移行でした。主要な変更は、プルーフ・オブ・ワークのマイニングアルゴリズムと関連するコンセンサスロジックをオフにして、代わりにプルーフ・オブ・ステークをオンにするというものでした。 パリ自体は、実行クライアントへのアップグレード(コンセンサスレイヤーのベラトリックスに相当)であり、接続されているコンセンサスクライアントからの指示を可能にしましたが、 これにより、エンジン API(opens in a new tab)と称される新しい一連の内部 API メソッドを有効にする必要がありました。 このアップグレードは間違いなく、 ホームステッド以来、イーサリアム史上最も重要なものとなりました。


ベラトリックス

Sep-06-2022 11:34:47 AM +UTC
エポック番号: 144,896
ETH 価格: $1,558 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

ベラトリックスのアップグレードは、ビーコンチェーンで 2 番目にスケジュールされたアップグレードで、 マージへ向けてチェーンを準備しました。 これにより、バリデータのペナルティを、非アクティブおよびスラッシング可能な違反に対して完全な値にしました。 ベラトリックスには、マージ向けチェーンと、最後のプルーフ・オブ・ワークのブロックから最初のプルーフ・オブ・ステークのブロックへの移行を準備するためのフォーク選択ルールのアップデートも含まれます。 このアップグレードで、コンセンサスクライアントに 58750000000000000000000000 のを認識させます。


グレイ・グレイシャー

Jun-30-2022 10:54:04 AM +UTC
ブロック番号: 15,050,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $1,069 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

グレイ・グレイシャー・ネットワークのアップグレードによって、は 3 ヶ月延期となりました。 これが今回のアップグレードで導入された唯一の変更であり、アロー・グレイシャーミュア・グレーシャーと似た性質のアップグレードとなります。 ビザンチウムコンスタンティノープルロンドンのネットワークアップグレードで同様の変更が実施されています。

2021 年

アロー・グレイシャー

Dec-09-2021 07:55:23 PM +UTC
ブロック番号: 13,773,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $4111 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

アロー・グレイシャーのネットワークのアップグレードにより、は数ヶ月延期されました。 これが今回のアップグレードで導入された唯一の変更であり、ミュア・グレイシャーと似た性質のアップグレードとなります。 同様の変更は、ビザンチウムコンスタンティノープルおよびロンドンのネットワークアップグレードで行われています。


アルタイル

Oct-27-2021 10:56:23 AM +UTC
エポック番号: 74,240
ETH 価格: $4024 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

アルタイルのアップグレードは、 ビーコンチェーンで最初に計画されたアップグレードです。 ライトクライアントをサポートするための「同期委員会」を追加しました。また、マージに向けた開発が進むにつれて、バリデータの非アクティブ化とスラッシングのペナルティが増加しました。

豆知識

アルタイルは、正確な実装時間があらかじめ設定された最初の主要なネットワークアップグレードでした。 それまでのアップグレードはすべて、ブロックタイムにばらつきがあるプルーフ・オブ・ワーク・チェーン上のブロック番号に基づいていました。 ビーコンチェーンは、プルーフ・オブ・ワークを必要としない代わりに、バリデータがブロックを提案できる 32 秒の「スロット」からなる時間ベースのエポックシステムで動作します。 こうした理由から、エポック 74,240 に到達してアルタイルが実装されるタイミングを把握することができたのです。


ロンドン

Aug-05-2021 12:33:42 PM +UTC
ブロック番号: 12,965,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $2621 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

ロンドンのアップグレードでは、 EIP-1559(opens in a new tab)を導入し、トランザクションフィーの市場を改革するとともに、ガスの払い戻し方法やのスケジュールを変更しました。


ベルリン

Apr-15-2021 10:07:03 AM +UTC
ブロック番号: 12,244,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $2454 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

ベルリンアップグレードにより、特定の EVM 活動に対するガスコストが最適化され、複数処理タイプへのサポートが向上しました。

2020 年

ビーコンチェーンの誕生

Dec-01-2020 12:00:35 PM +UTC
ビーコンチェーンのブロック番号: 1(opens in a new tab)
ETH 価格: $586.23 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

ビーコンチェーンを安全にリリースするためには、32ETH をデポジットするステーキング参加者が 16384 に達することが必要条件でした。 11 月 27 日にこの数に到達したことで、2020 年 12 月 1 日にビーコンチェーンがブロックを生産することになりました。 これは、イーサリアムのビジョンを達成するための重要な第一歩です。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)


ステーキングのデポジットコントラクトのデプロイ

Oct-14-2020 09:22:52 AM +UTC
ブロック番号: 11,052,984(opens in a new tab)
ETH 価格: $379.04 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

ステーキングのデポジットコントラクトによって、イーサリアムエコシステムにが導入されました。 上のコントラクトですが、重要なイーサリアムアップグレードであるビーコンチェーンの立ち上げスケジュールに大きな影響を与えました。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)


ミュア・グレイシャー

Jan-02-2020 08:30:49 AM +UTC
ブロック番号: 9,200,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $127.18 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

ミュア・グレイシャーのフォークでは、の順延が導入されました。 プルーフ・オブ・ワーク合意メカニズムのブロック難易度の上昇は、トランザクションの送信や Dapps の使用にかかる待ち時間を増加させることで、イーサリアムの使い勝手を低下させる恐れがありました。

2019 年

イスタンブール (Istanbul)

Dec-08-2019 12:25:09 AM +UTC
ブロック番号: 9,069,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $151.06 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

イスタンブールのフォーク

  • 内の特定のアクションのガスコストを最適化。
  • DOS 攻撃からの耐性を向上。
  • SNARKs と STARKs に基づいたレイヤー 2 スケーリングソリューションのパフォーマンスを向上。
  • イーサリアムと Zcash の相互運用を有効化。
  • コントラクトに多数のクリエイティブな機能の導入を許可。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)


コンスタンティノープル

Feb-28-2019 07:52:04 PM +UTC
ブロック番号: 7,280,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $136.29 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

コンスタンティノープルのフォーク

  • プルーフ・オブ・ステーク実装前にブロックチェーンがフリーズしなかったことを確認しました。
  • 内の特定のアクションのガスコストを最適化しました。
  • まだ作成されていないアドレスとやり取りする機能を追加しました。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)

2017 年

ビザンチウム

Oct-16-2017 05:22:11 AM +UTC
ブロック番号: 4,370,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $334.23 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

ビザンチウムのフォーク

  • ブロックのマイニング報酬が 5ETH から 3ETH へ減額されました。
  • を 1 年延期しました。
  • 他のコントラクトに対して、状態変更を行わない呼び出しを行う機能を追加しました。
  • レイヤー 2 スケーリングを可能にする特定の暗号技術を追加しました。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)

2016 年

スプリニアスドラゴン (Spurious Dragon)

Nov-22-2016 04:15:44 PM +UTC
ブロック番号: 2,675,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $9.84 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

スプリニアスドラゴンのフォークは、サービス拒否(DoS)攻撃に対する第 2 弾の対策でした。下記にその一部をご紹介します。

  • 将来のネットワーク攻撃を防ぐために、オペコードの価格を調整。
  • ブロックチェーンステートの「デブロート」を有効化。
  • リプレイ攻撃に対する保護を追加。

Ethereum 財団の発表を読む(opens in a new tab)


タンジェリンホイッスル

Oct-18-2016 01:19:31 PM +UTC
ブロック番号: 2,463,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $12.50 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

タンジェリンホイッスルのフォークは、サービス拒否(DoS)攻撃に対する第 1 弾の対策でした。下記にその一部をご紹介します。

  • 安価な操作コードに関する緊急のネットワーク健全性問題への対処。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)


DAO フォーク

Jul-20-2016 01:20:40 PM +UTC
ブロック番号: 1,920,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $12.54 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

DAO フォークは、安全でないのコントラクトが、1 回のハッキングによって、360 万以上の ETH を流出させた2016 年の DAO 攻撃(opens in a new tab)に対する対策でした。 フォークにより、欠陥のあるコントラクトから新しいコントラクト(opens in a new tab)に資金が移されました。その際に使用した関数が withdraw です。 資金を失った人がウォレット内の 100DAO トークンごとに 1ETH を引き出せるようにしました。

この行動指針は Ethereum コミュニティの投票で行われました。 ETH 保有者は、 投票プラットフォーム(opens in a new tab)でトランザクションを通じて投票することができました。 フォークの実行は、投票の 85%以上に支持されました。

DAO 事件はプロトコルの不具合によるものではなかったため、一部のマイナーはフォークを拒否しました。 その後 イーサリアムクラシック(opens in a new tab)を形成しました。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)


ホームステッド

Mar-14-2016 06:49:53 PM +UTC
ブロック番号: 1,150,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $12.50 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

未来を見据えたホームステッドのフォークで、 一部のプロトコル変更とネットワーク変更が含まれていたことで、イーサリアムはネットワークの追加アップグレードを行うことができました。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)

2015 年

フロンティアソーイング

Sep-07-2015 09:33:09 PM +UTC
ブロック番号: 200,000(opens in a new tab)
ETH 価格: $1.24 USD
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

フロンティアソーイングのフォークでは、1あたり 5,000 のリミットが解除され、デフォルトのガス価格が 51に設定されました。 その結果、21,000 のガスが必要となるトランザクションが可能になりました。 は、にハードフォークするために導入されました。


フロンティア

Jul-30-2015 03:26:13 PM +UTC
ブロック番号: 0(opens in a new tab)
ETH 価格: N/A
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

要約

フロンティアは稼動していましたが、イーサリアムプロジェクトのベアボーン実装でした。 フオリンピックのテストフェーズの成功を受けて実装されたものであり、 技術系ユーザー、特にデベロッパー向けに開発されたものでした。 リミットは、5,000 でした。 この「解凍」期間があったおかげで、マイナーはオペレーションを開始し、アーリーアダプターは「急ぐ」必要もなくクライアントをインストールすることができました。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)

2014 年

イーサの販売

2014 年 7 月 22 日~ 9 月 2 日
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

イーサは正式に 42 日間販売され、 BTC での購入も可能でした。

イーサリアム・ファウンデーションの発表を読む(opens in a new tab)


イエローペーパーのリリース

2014 年 4 月 1 日
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

ギャビン・ウッド博士によって作成されたイエローペーパーには、イーサリアムプロトコルの技術的定義が記されています。

イエローペーパーを見る(opens in a new tab)

2013 年

ホワイトペーパーのリリース

2013 年 11 月 27 日
waybackmachine 上の ethereum.org(opens in a new tab)

この概要論文は、元々はイーサリアム創始者のヴィタリック・ブテリンにより 2013 年に発表されました。2015 年にプロジェクトが始動する前のことです。

この記事は役に立ちましたか?