メインコンテンツへスキップ

このページの翻訳を行う

🌏

このページの新しいバージョンがありますが、現在は英語のみです。最新バージョンの翻訳にご協力ください。

ページを翻訳する
英語を見る

ここにバグはありません!🐛

このページは翻訳されていないため、このページは英語で表示されています。

イーサリアムのアップグレードへの参加 👋
イーサリアムと今後のアップグレード関連の取り組みに協力する方法は次のとおりです。

参加方法

クライアントの実行、ステーキング、バグハンティングを行う人が増えることで、イーサリアムコミュニティは恩恵を受けます。

💻

クライアントの実行

クライアントを実行することは、イーサリアムへの積極的にな参加者であることを意味します。クライアントは、トランザクションの追跡と新しいブロックの確認を行います。

クライアントを見る
💰

ETHのステーキング

ETHをお持ちの場合は、ETHをステーキングし、バリデータになりネットワークのセキュリティ確保に貢献することができます。バリデータは、ETH報酬を得ることができます。

ステーキングの詳細
🐛

バグの検出

コミュニティのテストにご参加ください。イーサリアムのアップグレードのリリース前テストに協力し、バグを見つけ、報酬を得ましょう。

バグの検出

クライアントペアの実行

「クライアント」とは、ブロックチェーンを実行するソフトウェアであり、イーサリアムの場合、フルノードは、実行レイヤーとコンセンサスレイヤーの両方のクライアントをペアで実行する必要があります。フルノードはトランザクションを確認でき、ETHをステーキングしている場合は、新しいブロックを生成することもできます。 各クライアントには独自の機能がありますが、全体として同じ機能が実行されるので、多様性と安全性のためにマイナーなクライアントを選ぶことをお勧めします。 クライアントの多様性の詳細

実行レイヤークライアント

これらのクライアントの旧称は、「Eth1」クライアントでしたが、名称変更により現在「実行レイヤークライアント」と呼ばれます。

コンセンサスレイヤークライアント

これらのクライアントの旧称は、「Eth2」クライアントでしたが、名称変更により現在「コンセンサスレイヤークライアント」と呼ばれます。

ステーキングランチパッドのサイマスコット画像

ETHのステーキング

ETHをステーキングし、ビーコンチェーンのセキュリティの確保に貢献することができるようになりました。

バグハンティングをする

コンセンサスレイヤーのアップグレード仕様またはクライアント自体のバグを見つけて報告します。最大5万ドルの賞金を獲得し、リーダーボードに入賞することができます。

バグは以下のようなものが考えられます:

  • 仕様の不適合問題
  • ファイナリティ・ブレイクバグ
  • サービス拒否(DOS)ベクトル
  • など...
バグハンティングをする

研究に参加

ほとんどのイーサリアムに関するものと同様に、研究に関しても多く公開されています。議論に参加することもでき、また単にイーサリアムの研究者の発言を読むこともできます。ethresear.chでは、コンセンサスのアップグレード、シャーディング、ロールアップなど、多くのトピックをカバーしています。

このページは役に立ちましたか?