メインコンテンツへスキップ

このページの翻訳を行う

🌏

このページの新しいバージョンがありますが、現在は英語のみです。最新バージョンの翻訳にご協力ください。

ページを翻訳する
英語を見る

ここにバグはありません!🐛

このページは翻訳されていないため、このページは英語で表示されています。

ETHのソロステーキング

  • バリデータをオンラインで適切に稼働させ続けることで、プロトコルから直接最大限の報酬を獲得
  • 家庭用ハードウェアを稼働させ、イーサリアムネットワークのセキュリティと分散化に個人で貢献
  • 信頼せず、必ず自分の資金の鍵を自己管理すること
コンピュータチップ上にサイのレスリー

ソロステーキングとは

ソロステーキングとは、インターネットに接続されたイーサリアムノードを稼働させ、32 ETH を預け入れ、バリデータを起動し、ネットワークのコンセンサスに直接参加できるようになることです。

イーサリアムのノードは、実行レイヤー(EL)クライアントとコンセンサスレイヤー(CL) クライアントの両方で構成されています。 これらの 2 つのクライアントは、有効な署名鍵とともに、トランザクションとブロックの検証、正しい先頭チェーンの証明、アテステーションの集約、ブロックの提案などを行うソフトウェアです。

これらのクライアントを動かすために必要なハードウェアの運用は、ソロステーカーが責任をもって行います。 自宅で専用のマシンを使用することを強くお勧めします。これは、ネットワークの健全性にとって非常に有益なことです。

ソロステーカーは、オンラインでバリデータを適切に稼働させ続けることで、プロトコルから直接報酬を受け取ることができます。

ソロステーキングの利点

ソロステーキングはより多くの責任を伴いますが、資金とステーキングのセットアップをご自身で最大限に制御することができます。

💸

ETHの獲得

バリデータがオンラインの際は、ETH建ての報酬が中間マージンを取られずにプロトコルから直接獲得できます。
🎛️

フル制御

必ず、鍵は自分で管理してください。 リスクを最小限に抑え、ネットワークの健全性とセキュリティに最も貢献できるクライアントとハードウェアの組み合わせを選択してください。 サードパーティのステーキングサービスでは、これらの決定を委任できますが、常にサードパーティが最も安全な選択をするとは限りません。
🔐

ネットワークセキュリティ

ソロステーキングは、ステーキング方法の中で、最も影響力があります。 自分自身のハードウェアでバリデータを実行することで、イーサリアムのプロトコルの堅牢性、分散性、安全性を強化することができます。

ソロステーキングを行う前に考慮すべきこと

ソロステーキングが誰にでも利用しやすく、リスクが無ければ良いのですが、現実はそうではありません。 ETH のソロステーキングを選択する前に、真剣かつ実践的に考慮すべき点がいくつかあります。

Comparison with other options

ステーキング・アズ・ア・サービス(SaaS)

ステーキング・アズ・ア・サービス(SaaS)プロバイダーでは、32 ETHの預け入れは必要ですが、ハードウェアを運用する必要はありません。通常、バリデータ鍵へのアクセスは自分自身で保有しますが、プロバイダーがご自身の代理でバリデータとしての役割を果たせるように、署名鍵を共有する必要があります。つまり、これは自分自身のハードウェアを使用する場合には必要ない、プロバイダーへの信頼が必要になります。また自宅でのソロステーキングとは異なり、SaaSはノードの地理的な分布という点では、あまり貢献しません。ハードウェアの運用に不安があり、それでも32 ETHのステーキングを行いたい場合は、SaaSプロバイダーを利用するのが良いかもしれません。

ステーキング・アズ・ア・サービス(SaaS)についてもっと知る

ステーキングプール

ソロステーキングはプーリングサービスを利用したステーキングよりもかなり複雑ですが、ETH報酬へのフルアクセス、バリデータの設定とセキュリティのフルコントロールというメリットがあります。ステーキングプールではは、参入障壁が大幅に低くなり、少額のETHでステーキングに参加することができ、バリデータ鍵の生成は不要で、標準的なインターネット接続以上のハードウェア要件はありません。流動性トークンにより、ステーキングを辞めることがプロトコルレベルで可能になっています。これらのメリットにご興味がある場合は、ステーキングプールの利用が適しているかもしれません。

ステーキングプールについてもっと知る

仕組み

  1. ノードを実行するのに必要なハードウェアを入手

  2. 実行レイヤークライアントを同期

  3. コンセンサスレイヤークライアントを同期

  4. 鍵を生成し、バリデータクライアントに読み込み

  5. ノードを監視・維持

望まれるのであれば、バリデータを辞めると、オンラインである必要がなくなり、それ以降の報酬も停止します。 ただし、上海アップグレードまでは、資金の引き出しができませんので、ご注意ください。

上海アップグレード後は、ご希望であれば、報酬だけでなく、ステーキングも引き出すことができるようになります。

ステーキングランチパッドを開始する

ステーキングランチパッドは、ステーキングを始めるのに便利なオープンソースアプリケーションです。 クライアントの選択、鍵の生成、ステーキングデポジットのコントラクトへの ETH の預け入れを案内してくれるアプリケーションです。 バリデータを安全にセットアップするためのチェックリストが提供されています。

ネットワークを選択
Goerli/Prater testnet

ソロステーキングを行うバリデータは、ご自身の資金をリスクにさらす前に、Goerli/Praterテストネットで操作のスキルとセットアップをテストしてください。ネットワークのセキュリティを向上させ、リスクを制限するために、マイノリティのクライアントを選択することが重要であることをご留意ください。

コマンドラインに慣れている場合は、ステーキングランチパッドだけを使ってコマンドラインですべてをセットアップすることも可能です。

Goerli/Praterテストネットでステーキングを開始

クライアントを簡単にセットアップするには、ステーキングローンチパッドと合わせて、以下のツールやガイドを利用してみてください。

🛠ソフトウェアツールとガイド

ノードとクライアントのセットアップツールで考慮すべきこと

ETH のソロステーキングを支援するツールやサービスは増えていますが、それぞれに異なるリスクと利点があります。

各ステーキングツールの顕著な長所や短所を示すため、下記の属性指標が使用されています。 ステーキングに役立つサービスを選ぶ際に、これらの属性をどのように定義しているかの参考として、このセクションをご利用ください。

  • オープンソース
  • 監査済み
  • バグ報奨金
  • テスト済み
  • トラストレス
  • パーミッションレス
  • マルチクライアント
  • セルフカストディ
  • 経済性

オープンソース

重要なコードは100%オープンソースであり、フォークして利用可能

オープンソース

クローズドソース

ノードとクライアントのセットアップツールの検討

セットアップに役立つ様々なオプションが用意されています。 上記の指標を参考に、ツールを選択してください。

⚠️
マイノリティのクライアントを選択することが、ネットワークのセキュリティを向上させ、ご自身のリスクを制限する上で、重要であることにご留意ください。 少数派のクライアントを設定できるツールは、「マルチクライアント」 と表記されています。

ノードツール

キージェネレーター

これらのツールは、ステーキングデポジット CLI の代替として、鍵の生成に使用できます。

ここに記載すべきステーキングツールをご存知の場合は 製品掲載ポリシーを確認し、記載すべきかどうかをご確認の上、レビューに提出してください。

ソロステーキングガイドを探索

よくある質問

これらは、ステーキングについての最も一般的な質問のいくつかで、知っておく価値があるものです。

参考文献

ステーキングランチパッドのサイマスコット画像

ステーカーのコミュニティに参加

EthStakerは、イーサリアムでのステーキングについて議論し、学ぶためのコミュニティです。 世界中の何万人ものメンバーにアドバイスやサポートを得たり、ステーキングに関することについて話し合う場です。

DiscordRedditウェブサイト

このページは役に立ちましたか?