メインコンテンツへスキップ
Change page

統合開発環境 (IDE)

統合開発環境(IDE)(opens in a new tab)のセットアップに関して言えば、イーサリアム上のアプリケーションのプログラミングは、他のソフトウェアプロジェクトのプログラミングと類似しています。 多くの選択肢があるので、最終的には自分の好みに合ったIDEやコードエディタを選んでください。 イーサリアムの開発に最適なIDEは、ほとんどの場合、従来のソフトウェア開発ですでに使用しているIDEです。

WebベースのIDE

ローカル開発環境のセットアップを行う前にコードを触りたい場合、以下のウェブアプリがイーサリアムのスマートコントラクト開発用にカスタムビルドされています。

Remix(opens in a new tab) - 組み込みの静的解析とテストブロックチェーンの仮想マシンを備えた、ウェブベースのIDE

ChainIDE(opens in a new tab) - クラウドベースのマルチチェーンIDE

Replit (Solidityスターター - ベータ版)(opens in a new tab) - ホットリロード、エラーチェック、最高級のテストネットサポートを提供する、イーサリアムのためのカスタマイズ可能な開発環境

Tenderly Sandbox(opens in a new tab) - SolidityとJavaScriptを使用してブラウザ上でスマートコントラクトを記述、実行、デバッグできる高速プロトタイピング環境

EthFiddle(opens in a new tab) - スマートコントラクトの記述、コンパイル、デバッグを可能にするウェブベースのIDE

デスクトップのIDE

ほとんどの定番IDEでは、イーサリアムの開発体験を向上させるプラグインが構築されています。 少なくとも、スマートコントラクト言語の構文強調表示は使用できます。

Visual Studio Code - イーサリアムから公式にサポートされている、プロフェッショナルなクロスプラットフォームIDE

Atom - 21世紀に向けた、ハッキング可能なテキストエディタ

JetBrains IDE (IntelliJ IDEAなど) - ソフトウェアデベロッパーやチームに不可欠なツール

Remix Desktop - ローカルマシンでRemix IDEを体験

プラグインと拡張機能

参考文献

役に立つコミュニティリソースをご存知の場合は、 ページを編集して追加してください。

この記事は役に立ちましたか?