このページの翻訳を行う

🌏

このページはまだ翻訳されていないため、英語で表示されています。このコンテンツの翻訳にご協力ください。

ここにバグはありません!🐛

このページは翻訳されていないため、意図的にこのページを英語にしています。

ページの最終更新日時: 2022年6月30日

Content buckets

As mentioned in our Translation Program overview, we use 'content buckets' within Crowdin to get the highest priority content released first. When you check out a language to translate, for example, German you'll see folders for each content bucket.

Below is a breakdown of the website pages each content bucket contains.

1) Homepage

2) Use Ethereum pages

3) Use case pages

4) Upgrades

5) Community pages

6) Foundational developer docs

7) Ethereum stack developer docs

8) Whitepaper

9) Advanced developer docs

10) Additional Learn and general pages

11) Contributing

12) Developer tutorials 1

13) Developer tutorials 2

14) Developer tutorials 3

Was this article helpful?